こどもたちに教えてもらったこと

日本の若者は弱いとか、未来が心配とかきくけど、わたしは毎日塾に来て、制服のまんま、来る日も来る日も、机に向かって、
日本の若者は弱いとか、未来が心配とかきくけど自習を塾の閉まるまでの時間している
生徒たちを見るたびに、この子たちの将来に信頼をよせれる。

『看護師になりたい』『薬剤師になりたい』
『警察官になりたい』『古代文字を解読したい』『教師になりたい』
あまりに夢が具体的で、
そんだけしっかり定まった夢を若いときから既に見つけられていることが羨ましい、とさえ感じる。

夢が早くに定まってたらそれだけ、最短距離でいけるから。

自分もこの子たちの目をキラキラとさせて語る、夢や希望に感化されるし、

逆に、自分と似ていて自分がどの道をすすむべきか、悩みながら、相談をしてくれる、
一人一人の真剣な眼差しを見るたびに、

過去の自分を思いだしたり、重ね合わせて背筋が正されるのです。

そして、自分もこの子たちのように、自分ができる最大限の努力をしながら
懸命に生きなければならないと思った。

The following two tabs change content below.
まい ~異世界にアクセスする人~

まい ~異世界にアクセスする人~

29歳女性。神戸市在住。B型。乙女座。 関西大学法学部卒。英語が得意で、TOEICは公式テストで830点。 趣味は、料理・カメラ・旅行です。美容と韓国も大好きで、KPOPをよく聞きます。韓国語話せます。好きな俳優はヒョンビン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

まい ~異世界にアクセスする人~

29歳女性。神戸市在住。B型。乙女座。 関西大学法学部卒。英語が得意で、TOEICは公式テストで830点。 趣味は、料理・カメラ・旅行です。美容と韓国も大好きで、KPOPをよく聞きます。韓国語話せます。好きな俳優はヒョンビン。