通学路のバスの楽しみ

私は朝、6:30に起きた。
サラの車に乗って、
バス停まで行った。

サラは16歳。
『車の免許持ってるの?』
と聞いたら『持ってる』

何歳からいいのか聞いたら、
16歳からだそう。

日本は18歳からだよ。
というと、

びっくりしていた。

バス停でバスを待っている間に、
綺麗な深緑の手袋を貸してくれた。

『あなたが滞在している間、持っていて。寒いときにははめてね』
って。

優しさがすごくうれしかった。

バスが来た。

するとサラは、

『このバスは、私たちだけのためにくるんだから!私たちはラッキーね』

と言ってにっこり笑った。

バスに乗ると、小さなかわいい女の子と男の子がいた。

『この女の子はカリアナ。』とサラ。

男の子の名前は、(なかなか覚えられなかったが、)マヒィー と言う。

カリアナはとてもお洒落なコで、
ふさふさのカールの金髪で
アイシャドーに
イヤリングなんかもしている。

『何歳なの?』
と聞いたら
『8歳』
と、可愛い声で答えた。

うん。小さいとはいえ、さすが外人。

英語が上手いわ!

あたりまえか。

なんて思いつつ。

サラは、すごく、優しくてフレンドリーなので小さな子たちに、
すごく懐かれていた。

途中で どんどんいろんなコが
乗ってきた。

みんな、バスの中ではケータイでメールしたり、しゃべったり、イヤホンで音楽をきいたり、日本と変わらない。

一度バスを乗り換え、学校につくと、私たち日本の語学研修参加者が授業をうける、図書室まで送ってくれた。

すると、まだ朝なのでそこにはサラの友達が10人くらいいて、
サラは彼女らを全員紹介してくれた。

みんな、興味津々で話しかけてくれるのだが…!

全くついていけない!
話がわからないのだ。

一体なにゆってるん?
という状態で。

『もう少しゆっくり話してください』
と言ってみたが、

ゆっくり話してもらっても、
発音よすぎてわからない!笑

そんなはちゃめちゃな朝だったが、
楽しかった。

授業は、日本人だけを集めて行うのだが、先生はNew zealand人。

ウェンディ と ロビン
という2人が私たちの先生。

まず、クラス分けのため、
テストをした。

そのあと、なんと今日が誕生日の1年生のひろかちゃんがいて、
チョコレートケーキを用意してくれていたらしく、
みんなで美味しくいただいた。

次はシティーツアーだ。

バスで行くのだが、
ネイピアで男子をピックアップして
アイスクリームの
ホーキーポーキーを食べた。

お金は旅行代金に含まれていたから、支払わなくてよかった。

ホーキーポーキーはNew zealandのとても有名なアイスクリームで、
バニラアイスの中に、
まんまるなハチミツのキャンディーがたくさん入っている。

めちゃくちゃおいしい。
しかもダブル!笑

楽しい市内観光だった。

バスで学校に帰り、
バスからおりてサラを捜していると、サラが来てくれた。

家へ帰るバスが発車寸前だったので、走って滑りこんだ。

The following two tabs change content below.
まい ~異世界にアクセスする人~

まい ~異世界にアクセスする人~

29歳女性。神戸市在住。B型。乙女座。 関西大学法学部卒。英語が得意で、TOEICは公式テストで830点。 趣味は、料理・カメラ・旅行です。美容と韓国も大好きで、KPOPをよく聞きます。韓国語話せます。好きな俳優はヒョンビン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

まい ~異世界にアクセスする人~

29歳女性。神戸市在住。B型。乙女座。 関西大学法学部卒。英語が得意で、TOEICは公式テストで830点。 趣味は、料理・カメラ・旅行です。美容と韓国も大好きで、KPOPをよく聞きます。韓国語話せます。好きな俳優はヒョンビン。