【読書】ぐっどうぃる博士の「あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意」

ずいぶん昔に読んだ本のポイントが気になり、自分のブログをさかのぼっていました。 2017.07.04

なんだか不安定なことがあり、ちょっとこの本を、

振り返りたい気持ちになって。

2014年に読んだ時のメモ
★読む目的★
以前、うまくいかなかった恋愛を振り返りたい
次に活かしたい
男心をしりたい(^^)♡

トリガーワード

①距離を置く

②手に入りそうで入らない距離

③ストーカーには恋愛回路ができている

④執着

⑤沈黙=生きてるかしんでるかわからない状態をつくる

⑥愛されることがゴール…
好きにさせるとさめるパターン

⑦ブランド力のある女性→ライフスタイルの評価へ。
(評価の価値基準が、年齢を重ねてシフトしてゆく)

⑧世界観、価値観

⑨生き物は、したいことを探し、
それを行おうとし、したくないことからは逃げようとする。
そのどちらでもないものは、忘れる。=安定
安定しすぎたら、忘れられてしまう

10.①本能②理性+両者の関わりかた
=男心

11.幸せは一瞬。手に入れてもいつかは退屈になり、また新たな幸せを探しにゆくように人間は出来ている

12.人は満足しない。足りないものをつねに探している…(!)

13.成功哲学=例えビジネス目的につくられたものでもあらゆる願い(恋愛も♡)に効果がある!!!!

14.この世界は自分が信じた通りになる!!

15.この瞬間はもう二度と訪れない。
ならば、【今】を楽しむ!

16.絶対に自分からは告白をしない!

17.好きだと気付かれてはいけない…

18.シナリオを書く(^^)!♡

19.どうしても手に入れたいとき
①見た目を磨く
②彼の味方になる
③一緒にいて楽しいと思わせる

20.人はメリット以上のデメリットを欲しがらない

21.人生を決めるのは自分、その責任をとるのも自分。

22自分自身の人生の操縦席

23.締め切りを決める

【感想】
現状に満足しないように人間がプログラムされているとしたら、悲しい気もするけれど、だからこそ、進化をとげることができてきたのかもしれない。
4つのあきらめについては
うすうす悟っている内容でした。
かなり的確な内容でした。

【4つのあきらめ】
①全てが手に入るわけではない
…手に入らない恋もある

②出会ったひととは必ず別れる
…どんだけ仲良くても死ぬときは1人

③全ては一時的で次々変わってゆく
…変わらないように見える裏には努力がある

④手に入れたもので満足するものはない
…この世界に完全はない
たとえ最初は、完全と思って付き合ってもやがてそれは完全ではなくなる!

The following two tabs change content below.
まい ~異世界にアクセスする人~

まい ~異世界にアクセスする人~

29歳女性。神戸市在住。B型。乙女座。 関西大学法学部卒。英語が得意で、TOEICは公式テストで830点。 趣味は、料理・カメラ・旅行です。美容と韓国も大好きで、KPOPをよく聞きます。韓国語話せます。好きな俳優はヒョンビン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です