◎知識は、与えてもなくならない自分の財産!

りんごを肩車してとったら?
下の人は?
・相手にあげるひと→(ギバー)次あったら3個返してくれるかも
・半々にするひと(マッチャー)
・重かったから多く取る人→嫌われるかも?(テイカー)

 

ピラミッド

トップオブギバー→世界の富を独占

image
ギバー→他者貢献。与える人
テイカー→利益を多くとるひと

ギバー→自己犠牲
ボトムギバー

※ギバーとボトムギバーが人口の8割を占めている

おなじギバーでも違いがある
それは、自己犠牲をするかしないかの違い。

今日決めること:
自己犠牲は今後絶対にしない!!

5分以上かかる、自分の仕事外の仕事→断る

トップオブギバーになる!

与えるといいものは?
❌お金、時間、ひと、もの

◎知識…与えてもなくならない!

Simplog

知識を学び経験を積んで自分に技術をつけることが大切◎

一流のひとは本のどこに線を引いているのか

 

苦難の歴史が続いたユダヤ人には、有名な教えがある。

「土地や財産は奪われることがあっても、知恵と人脈は奪えない」

虐待され、身ぐるみ剥がされ、投獄されても、知恵だけは牢獄のなかまで持ち込める。

国を追われ続けたユダヤ人だからこそ、もっとも投資するべきもの、最後まで信用できるものは知恵と人だと看破しているのだ。

財産をすべて奪われても、人には知恵が残っている。

たとえ会社が倒産しても、知恵さえあれば再びビジネスを始められる。

希望さえ失わなければ、その知恵を糧に、かならず復活できる。

プロスポーツ選手をめぐる残念なニュースを見るたび、

彼らに必要だったのは何億円もの年俸ではなく、

ごく基本的な知恵だったのではないかと考えてしまう。

本は、知恵にアクセスするための素晴らしいツールだ。

たとえ学校に通うお金や機会がなくても、私たちには読み切れないほどの本がある

超独学法

「知識には税金がかからない」

これは驚くべき発見だ。

知識は固定資産に近い性格を持っているのに、土地持ちは課税されても、

「知識持ち」は課税されない。

そもそもどれだけ保有しているか測りようがないのだから、税務署だって把握できない。

でも、知識の有無によって、お金を稼ぐ力は数倍、数十倍はちがう。

(「一流の人は、本のどこに線を引いているのか」土井英司 著 / サンマーク出版より)

 

 

Simplog

 

The following two tabs change content below.
関西大学法学部卒。個別指導塾の教室長、フィリピン留学などを経て、2017年~2021年夏まで、米国資本の外資IT企業での営業職で正社員として働く。2017年~個人事業主として開業。事業内容は、不動産業、ITの業務委託などをしていた。現在は、全ての人が、生まれながらに持つ、自分の魅力を開花して、楽しく生きれる世界の実現のため、クライアント様が自分の魅力を発見して活かすために全力でサポートしている。アメブロ読者3000人。恋愛、仕事、人間関係のすべての悩みの根幹にアプローチする、Zoomでのオンラインセッションが大好評。お申し込みは各種SNSのダイレクトメッセージより承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

関西大学法学部卒。個別指導塾の教室長、フィリピン留学などを経て、2017年~2021年夏まで、米国資本の外資IT企業での営業職で正社員として働く。2017年~個人事業主として開業。事業内容は、不動産業、ITの業務委託などをしていた。現在は、全ての人が、生まれながらに持つ、自分の魅力を開花して、楽しく生きれる世界の実現のため、クライアント様が自分の魅力を発見して活かすために全力でサポートしている。アメブロ読者3000人。恋愛、仕事、人間関係のすべての悩みの根幹にアプローチする、Zoomでのオンラインセッションが大好評。お申し込みは各種SNSのダイレクトメッセージより承ります。