完璧主義を手放そう。本当はみんなはじめから完璧だから、そのまんまの自分で 在ればいい

◼︎恋愛・婚活

おはよう🦋

今日は以前書いた自己価値についての記事を編集して再UPしています。

価値は”減ったり増えたり”するもの?

私は以前は、自分の価値は液体のようなもので、与えられた環境の中から、

何かを頑張ってプラスしていくことで増えていくものだ

と思っていたからずっと、がんばってきた。

知らぬ間に植え付けられていた世間の価値観

私が思うわかりやすい例でいうと

⭐出身 田舎/都会

⭐学歴 低学歴と/一流大学卒

⭐仕事: 無職、ニート、ブラック企業と/三井物産、電通、メガバンク など一部上場企業、大手企業

⭐お金 貧乏/セレブ

⭐若さ 20代/それ以上

⭐結婚相手の社会的地位 安月給、ブラック、無名企業 /大手勤務、医者、経営者など

左は劣っていて 右が優れていると、知らず知らずのうちに信じていた。

でも、そもそも、このような

思い込み(価値観)はどこから来たんだろう?

そして

果たして、これらは本当に自分の採用したい、

価値観かな????

もしその価値観を持ち続けたくないならば

手放すこともできる

完璧主義に苦しんだ過去

わたしは以前は、何かによって自分の価値が、

増えたり減ったりすると思っていたから

努力により、価値をあげれる部分については、最大限高めなくては!!と、

必死で、自分の、価値が落ちないように

最大限に、自分を高め続けなければならない

って、思ってたん。

本当の自分を無視して世間の評価を追い求めようとするのは苦しい

派遣社員のときに、25歳でであってつきあって、28歳でもプロポーズがないということに苦しんでいたとき、泣く泣く、悲しい気持ちで、勝手に婚活にいった。しかも変にそこで カップリングしちゃって一度だけ食事をしたら、告白してもらえたんやけど、返事保留していたときに

彼氏と家にいたら 彼がテレビばかり見てて

せっかく一緒にいるように自分が無視をされているような気分になり悲しくて

婚活いったら告白されたからもうその人と付き合おうかな!!などと口走ってしまった。それは単に気を引きたかっただけで本当はその婚活で出会った人なんかどうでもよかったのに。 そしたらそれを浮気とみなした彼が

俺と付き合いながら婚活いくって浮気やんなといってブチ切れた。そしてあたしもいきたくていってないと泣きながら家を飛びだした そしたら彼から電話がきて やっぱりやり直したいといわれたから また付き合うことになったけどその後もぎくしゃくしててほどなくして彼から振られた

付き合ってた彼氏から振られたときは、

  • 私は派遣で不安定職やから価値が低いとか、
  • 20代後半の自分は、30歳までに結婚できないとヤバい

という ”思い込み”をもって、

【きっと、公務員になって稼ぐ女になれば自分の市場価値があがるはず…!✨】

と思って集団行動とか苦手やし規律とか大嫌い&

めっちゃ走るの遅くて運動神経も皆無やのに

なぞに

【警察官なら年収800行くから女の中では頑張ってる部類になれる…!

経済的に自立した女になれば、結婚できるはずだ…元カレも見直してくれるかも知れない】

と思って

本当は全然、なりたくもないくせに、給与がいいと

正社員になりたいのに派遣のときに上司が自分を正社員化してくれなくて

代わりに違う女性を正社員で新しく採用するつもりなことを知って

上司を恨んでたから 警察になって、辞めてやる!と思っていた。

そんな理由で兵庫県警の転職うけてた💦💦😂

それで、最終試験まではたどり着いたのだけれど

シャトルランも腹筋もできなさすぎて

落ちた←当時28歳  今思えば絶対適性ないから落としてくれてよかった、、

苦しかったのに、正社員だから辞めたらだめだと思って、パワハラに耐えていた過去

それとか

転職した会社が

合わんと思っても

”【正社員】という、地位を

簡単に手放すわけには行かない”

と思って、苦しくても、1年や半年くらいは

我慢していき続けてしまっていた

(医療事務と学習塾の教室長の時ともにパワハラされていつも泣いていてた)

自分の価値は液体ではなく個体

やけどね、

自分の価値は

本当は液体みたいに

増えたりへったり

するのものではなくて、

もともと価値は生まれてからいままで、ずっとあった✧♡

それは、個体みたいに、なにかがあってもなくても

ずっと、変わらないもの

なにかがあってもなくても

価値は変わらないってのが

最近のわたしの発見❤️🐇

甘くてゆるゆるで思い通りの世界で生きたい

みんな今のままで完璧だから

純粋にそのままで在ればいい。

そのままの価値を信じよう

今の自分はそのままで完璧だから、

余計なものを付け足したりしなくても、価値があるということに気づくことが大切

だけど、いつからかそれがこじれてしまって

そのことを信じられないから

私自身も、現実世界で、受け取ることも下手だった。

新しい設定:自分=*在るだけでいいもの*

自分=価値のないもの と思って苦しいひとがいたら

その設定を変更してほしい。

これからは、自分=存在しているだけでいいもの

この考えを採用しよう。

世界は自分が創る。だからまずは、誰よりも、

自分自身の価値を信じるってとこを 自分が 自分にしてあげないとね。

外側の世界じゃなくてまずは自分が自分を認めてあげるところが先だよ。

この現実世界をCreationしてるのは全部自分なんだ

ゆるくて甘くて幸せな世界で生きたい✨

自分が、そのまんまで たとえ、何にもしなくても、ちょっとしか働かなくても、(笑)
豊かさを受け取る権利がある世界の存在も、

半信半疑でも、

それがあるとしたらその世界で生きたい。

そんなあま~~~~~くってゆる~~~~~っくって

らくちんで幸せで豊かに生きることができるなら
それがいいし、

そう自分がなるって信じよう。

信じることを採用しようと思う。

うん、やっぱあたしそっちがいい。

そのまんまの自分でいたいし、自分のパートナーになるひとには、それで受け止めていてほしい。

 長所は短所、短所は長所。

そのまんまのあなたがいい、といってくれるひとをみんな心では求めていると思う。

それがどんなに救われる言葉なのかもわかる。

私だって、ありのままのそのまんまの自分を

絶対的に肯定してくれたらこんなうれしいことはないと思う

短所が大きければ長所も大きい

パートナーに理想を押し付けてはいけない 昔の彼が私が理想を押し付けようとすると、反発していたのも、よくわかる。

みんな得意不得意があるけど

それが魅力でもあるし短所にもなりうる。

短所が大きければ長所も大きい

どちらかだけ、長所だけをとることはできない(笑)

振り子のふり幅と同じ

夢をかなえたいなら夢の裏側も受け取る覚悟があれば受け取れる・人を好きになるならその人の短所もひっくるめてまるごと全部愛する。

長所短所って実はなくて、ものごとを表からみるか裏からみるか、だけ。

どっちから見るかで変わる。

つまり以前心屋仁之助さんの本を読んでそこに書いてあったのを引用させてもらうとすれば、

ものごとは表裏一体だからどちらかだけというのはなくて。

手のひらだけがほしくて、手の甲をいやがって、

手をふりほどいた時点で

手の甲もなくなるけど

手のひらも手に入らない

なのに、手のひらだけを得ようとする人が多い。

手のひらだけなんて永遠に手にはいらない。

だから

いいとこどりというのはないんだよね。

夢の裏側を受け取る 準備ができたときに

はじめて夢を実現するための土台ができているということだと思う

おわりっ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

The following two tabs change content below.

まい ~異世界にアクセスする人~

関西大学法学部卒。個別指導塾の教室長、フィリピン留学などを経て、2017年~2021年夏まで、米国資本の外資IT企業での営業職で正社員として働く。2017年~個人事業主として開業。事業内容は、不動産業、ITの業務委託などをしていた。現在は、全ての人が、生まれながらに持つ、自分の魅力を開花して、楽しく生きれる世界の実現のため、クライアント様が自分の魅力を発見して活かすために全力でサポートしている。アメブロ読者3000人。恋愛、仕事、人間関係のすべての悩みの根幹にアプローチする、Zoomでのオンラインセッションが大好評。お申し込みは各種SNSのダイレクトメッセージより承ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました