【シータヒーリング】自分の意見をいえるようになるには【潜在意識】

自分を大事にする SelfLove

スポンサーリンク

私のなかにあった古い思い込み 周囲に合わせないといけない

私はなめられている、

なめられないようにしないと

こわくなりたい

耐えがたいことをされるまでは自分の意見は言ってはいけない

という設定

そんなやばい設定があった

自分のボーダーラインに達するまでは静かに我慢する性質があった

月星座かに座なので自分の甲羅の中に

たくさんたくさんモヤモヤした嫌なこと

おかしいなと思うこと

嫌だなと思ったことも

全部ボルテージが MAX になるまでは

全部自分でいっぱいいっぱい貯めこんで

ついに、さすがにおかしいやろとおもい、

ダムが決壊するまでは

我慢をするのがデフォルトになっていた

我慢の限界がくると爆発する

そしてもうこれはさすがにおかしいでしょうというところになって初めて自分を出せる

そんな苦しいパターンを繰り返していた

伝えることを怖がらないで。

でも本当はそこまで溜め込む必要なんてない

何か違和感を感じた時点をもった時点ですぐに相手に伝えてもいい

そして相手に伝えることは別に逆らっていることではない

たとえ仕事など上下関係があったとしても

人間としての上下関係というものはない

私はフラットな関係を築くのが好きなんだ。

対等でいられない関係は好みではない

だから私は対等でいられる人とだけ付き合い続ける

それがわたしの

好みなんだということ。

勝ち負けではなく対等の世界で生きよう♡

そしてピラミッドではなく、

全てのひとが

対等であるということがわかる

そのことをしっている

そしてそれが自然に

できるステージもういる

というヒーリングをしてもらえたよ

θヒーリングのその他のレポ記事

下記よりお読みいただけます。

新しい潜在意識 今を楽しむ

EP6 お金のブロックを外す。お金に対するネガティブな設定を手放し、新しい設定に置き換え。

シータヒーリングを受けて。元カレへの、色々な思いを、手放したら、セッション中に、号泣した。

θヒーリング レポ ありのままの自分に戻る♡2021.11.11

The following two tabs change content below.

Mai

1989年、兵庫県神戸市東灘区生まれ。 関西大学法学部法学政治学科卒業。外資CRO、外資大手消費財メーカーのマーケティング部勤務を経て、 外資系IT(米国最大手の通信会社)にて5年間勤務。 TV電話会議システムの日本支社営業統括を担当。 多くのエンタープライズ企業にSaaSシステムを導入。年商13億円の日本法人のカントリーマネージャー。 現在はすべての人が自分らしく生きれる社会をめざして、独立開業。 オンラインにて心理カウンセラーの仕事をしている。Webマーケティング・Webデザインにも精通。

コメント

タイトルとURLをコピーしました