「オートファジーダイエット」について、実践者としての現在進行形レポ

ダイエット -Diet

こんにちは、皆さん!今日は話題の「オートファジーダイエット」について、実践者としての体験をシェアしたいと思います。

オートファジーダイエットは、美と健康を手に入れるための素晴らしい方法として

注目を集めています。中田敦彦さんのYoutube 空腹こそ最高のクスリの動画や

はじめしゃちょーやハウスダストちゃんも9キロ痩せたとして有名です。

私自身もこのダイエットを取り入れて、その効果を実感しています。

それでは、私の体験談とともにオートファジーダイエットの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

オートファジーダイエットとは?

オートファジーダイエットは、細胞の自己浄化機能「オートファジー」を活性化させることを目的としたダイエット法です。オートファジーは、古くなった細胞や不要な物質を分解・再利用するプロセスで、体の健康維持に重要な役割を果たします。このダイエット法では、一定期間の断食と食事の時間を調整することで、オートファジーを促進します。

オートファジーダイエットの私の実践方法

06/03 55.6  あと0.6キロでダイエット始めてからの今期の最低体重に戻れる!昨日プロテインに晩御飯置き換えたのが効いてる!

私が実践しているオートファジーダイエットは、16時間の断食と8時間の食事時間を組み合わせた「16:8メソッド」です。具体的には、夜7時から翌日の昼11時まで断食し、昼11時から夜7時の間に食事を摂るというスケジュールです。

朝の過ごし方

朝は、水やブラックコーヒー、などカロリーのない飲み物で過ごします。
夜をプロテインに置き換えた時はしっかり朝ごはんを食べたりします。

昼食と夕食

昼11時になると、好きなものを食べます。グルテンフリーも意識はしているので米粉にできる限り置き換えていますが、
食べたいときにはパスタも時々食べてるし。米も食べます。

夕食は 早く痩せたいので基本炭水化物を抜くことが多いです。焼き鳥などはおすすめです。

間食

間食にはアイスクリームも食べます。8時間の食事時間内なら、厳しくしなで
ピノや31アイスクリームなども食べて満足感を上げているのでストレスは少ないけど

痩せています。

オートファジーダイエットの効果を実感

このダイエットを始めて数週間で、以下のような効果を実感しています。

体重減少:無理なく体重が減少してきました。
体重が増えても、夕食をプロテインに置き換えると早々に戻り始めています。

エネルギーレベルの向上:朝の断食時間中もエネルギッシュに過ごせるようになり、午後のエネルギー低下が減少しました。

美肌効果:オートファジーの効果か、肌の調子が良くなり、ハリとツヤが増したように感じます。

オートファジーダイエットの注意点とコツ

オートファジーダイエットには個人差があるため、無理をしないことが大切です。初めての方は、無理のないスケジュールから始めるのも良いでしょう。また、栄養バランスを意識し、質の良い食材を選ぶことが重要です。

最後に

オートファジーダイエットは、健康的に美しくなりたい方におすすめのダイエット法です。私もこのダイエットを続けて、ますます健康と美を手に入れたいと思っています。興味のある方は、ぜひ一度試してみてください。次回のブログでまたお会いしましょう!

美しさと健康を追求する皆さんに、素晴らしい美容ライフを!

その他ダイエット記事

好きなインフルエンサー:探偵ちゃん

ダイエット系YouTuberの探偵ちゃんの愛用品購入レビュー
【東京】ダイエット系Youtuberの探偵ちゃん推薦のお店巡り

汗を流して痩せよう

【三宮】天然温泉 神戸クアハウスでサ活してきたよ。サウナは美容やダイエットにもおすすめ。

パーソナルでプロの力を借りる【パーソナル7回目】エンダモロジー2回目 ダイエットのために通ってる。

自宅で節約しながら痩せる

宅トレ 自宅で楽しくフィットネス!宅トレの素晴らしさを教えます

The following two tabs change content below.

Mai

1989年、兵庫県神戸市東灘区生まれ。 関西大学法学部法学政治学科卒業。外資CRO、外資大手消費財メーカーのマーケティング部勤務を経て、 外資系IT(米国最大手の通信会社)にて5年間勤務。 TV電話会議システムの日本支社営業統括を担当。 多くのエンタープライズ企業にSaaSシステムを導入。年商13億円の日本法人のカントリーマネージャー。 現在はすべての人が自分らしく生きれる社会をめざして、独立開業。 オンラインにて心理カウンセラーの仕事をしている。Webマーケティング・Webデザインにも精通。

コメント

タイトルとURLをコピーしました