【ビジネスを海外展開しよう】海外に向けたマーケティングについて

📈Webデザイン・マーケ Marketing
スポンサーリンク

新しい市場を見つける 


あなたが進出したいと思う国をいくつか書き出してみましょう。そして、ウェブサイトの分析ツールで、その国のあなたの商品の市場を、過去半年間にわたって分析します。可能性の高い国や、地域はどこでしたか?コンバージョンは見込めそうですか?コンバージョンの見込み数によって、あなたのビジネスが既に海外で関心を持たれているかどうかが分かるだけでなく、進出する市場を決定するための判断基準 にもなります。

Googleグローバルマーケットファインダーは役に立ちます

あなたの商品がどこの国でよく検索されているか事前に調べることができます。どこの国を市場に選ぶ?チャンスが多い国はどこ?

Find Global Business Opportunities - Market Finder by Google
Google's Market Finder will help you identify new international business opportunities using market insights and help yo...

私はなにができるか考えてみた。
旅館業、マインドコーチ、恋愛コーチ、マーケ、Webデザインなどの海外展開を
できそうだなと考えています。

どこに?アメリカ、カナダ、オーストラリアに向けてやる!

でも、肌感でいうと、欧米人は英語が母国語じゃないと難しそう

というわけでそれなら

🌟韓国

🌟シンガポール

🌟台湾

🌟マカオ

に自分はウケがいい気がする!(笑)

キーワードプランナー

で競合調査

アナリティクス


でどこの国が見ているか調べるのも有効

法規制を確認

法規制がどうなっているかもそれぞれの国のHPで調べよう

翻訳とローカライゼーション

その国の言語と文化を合わせて 行う

通貨やWebサイトのデザインなど

専門家に海外向けのWebサイトをつくり
母国語の人にチェックしてもらうこと

技術面での注意

  • ウェブサイト
  • e コマースのシステム
  • 支払い方法:ペイパルは国際的に普及しているシステムです。対象となる市場の EC サイトで一般的な支払い方法を調べましょう。現在あなたのウェブサイトが、その支払い方法に対応していない場合、支払いオプションに追加する方法を調べましょう。


海外の通貨や税制に対応させること。これらを海外対応するようにしよう!

物販の場合


対象となる市場の配送業者のウェブサイトを確認し、各社の価格や海外配送サービスを比較しましょう。包装サイズや、費用に影響しそうな要件を必ず確認しましょう。業者を比較して、他社より安いところはありましたか?配送に関する追加サービスについて記載がありましたか?調査が完了したら、概算コストをビジネス拡大の費用に反映しましょう。

第16講 Webサイトを企画しよう Webマーケティング講座

The following two tabs change content below.

Mai

1989年、兵庫県神戸市東灘区生まれ。 関西大学法学部法学政治学科卒業。外資CRO、外資大手消費財メーカーのマーケティング部勤務を経て、 外資系IT(米国最大手の通信会社)にて5年間勤務。 TV電話会議システムの日本支社営業統括を担当。 多くのエンタープライズ企業にSaaSシステムを導入。年商13億円の日本法人のカントリーマネージャー。 現在はすべての人が自分らしく生きれる社会をめざして、独立開業。 オンラインにて心理カウンセラーの仕事をしている。Webマーケティング・Webデザインにも精通。

コメント

タイトルとURLをコピーしました